FC2ブログ
2014-11-19

京都の紅葉もいい感じです


こんばんは、副住職です。

11月も残すところあと10日です。
今月初旬には、非公開文化財の特別公開で3連休は1日に1000人の人が妙心寺に来られたそうです。

京都もここ1週間で冷え込みが強くなりました。
寒暖の差が大きくなると、紅葉が進むんですね。
昨日は日中時間ができたので、嵐山高雄パークウェイに行ってきました。
展望台から
↑これは展望台から京都市内を撮りました。(レタッチソフトで多少鮮やかに加工してます)
↓これは頂上の駐車場で撮影しました。景色を見たり、赤くなったモミジを見たりしてる人が何人かいました。
駐車場にて
どちらの画像もレタッチソフトで多少加工しています
もう少ししたらタイヤを冬タイヤに替える予定なので、もっと早くに来ていればよかったな~と思います。
ちょうど、今度の3連休に紅葉がピークになりそうなので、嵐山パークウェイはたくさんの人が来そうですね。
スポンサーサイト



2014-11-01

今日から始まりました


こんばんんは、副住職です。
今日はここに行ってきました↓

京都市非公開文化財 特別公開
主催する京都古文化保存協会の方からオススメされた東寺 灌頂院の曼荼羅を見てきました。
東寺曼荼羅の看板2
これの次に公開するのはいつかわからない、そうです。
法要で使われるのも年に一度かそこらの曼荼羅です。
照明で痛まないように最低限の明かりで照らされていました。
近くまで寄って見ることができなかったので、オペラグラスが必要ですね。
曼荼羅そのものはもちろんじっくり見てきましたが、灌頂院のお堂そのものもなかなか渋くて素敵でした。
敷瓦のテカリ具合はいいですね。
東寺曼荼羅の看板1
境内はこのような案内の看板が立てられてます。
ちなみに妙心寺では三門を公開しています。
案内は立命館大学の学生さんが丁寧に案内してくれますよ。
この特別国会は11/9?までの短い期間ですので、ぜひ京都に来る予定のある人は見ていただきたいですね。

つづいて今日はここにも行ってきました。
京都国立博物館の表門
京都国立博物館です。
鳥獣戯画の修復後の初めての展示、しかも全部そろってるのは初めて、というとてもレアな展示です。
これと京へのいざないの後半の展示を観に行ったのですが、鳥獣戯画は1時間待ち、ということで次にリベンジです。
京へのいざないは前半とは違ったものの展示があり、個人的には秀吉が集めた名刀の展示に一番時間をかけてみてきました。
帰りに国立博物館の表門の特別公開(東寺と同じ非公開文化財の特別公開です)の中を見てきました。
普段入ることはできないところで、昔は発券の受付だったそうです。

今度は期間中に必ず鳥獣戯画を見に行ってきます!