FC2ブログ
2014-02-14

2月15日は何の日?

京都から副住職がアップしています。

全国的に雪が降っているようですね。
私がいる京都は積もっています。
今朝、妙心寺の大方丈の前の庭の写真です
大方丈前 雪景色1圧縮後
↑これは法堂の方を撮ったものです。

大方丈前 雪景色2圧縮後
↑これは東海庵の方を撮ったものです。

今日は日中も雪が降っているので、金閣寺など行かれた方はいい写真が撮れたのではないでしょうか?


さて、タイトルの本題に移りましょう。
明日2月15日は何の日でしょうか?


それは涅槃会(ねはんえ)という、お釈迦様が亡くなられた日です。(涅槃会とは?←wikiへのリンクです)
三仏忌(さんぶっき)の一つに数えられます。
三仏忌は…
お釈迦様の誕生日(降誕会:ごうたんえ)4月8日、
お釈迦様が悟りを開いた日(成道会:じょうどうえ)12月8日、
お釈迦様が入滅(にゅうめつ:高僧が亡くなること)した日(涅槃会)2月15日
この日にお寺では法要をします。

明日の涅槃会では、お釈迦様が入滅した時の様子が描かれた「涅槃図」の軸がかけられます。
もちろん、妙相寺でも本山妙心寺でも涅槃図を掛けて法要をします。
一年の中でこの日だけですので、ぜひお参りください。
スポンサーサイト
2014-02-07

開山降誕会


こんにちは、京都から副住職がUPしています。
2014年に入って今回が2回目の更新です。

少なすぎですね、ごめんなさい…

さて、今日は何の日か皆さんしているでしょうか?
google先生に聞いてみました
2月7日は…フナの日、北方領土の日、長野の日(オリンピックメモリアルデー、冬季長野オリンピックの開会式のあった日)
…などなど。たくさんの記念日になっていますね。

妙相寺の本山である妙心寺では開山(かいさん:初代住職)の無相大師(むそうだいし)さまの誕生日として法要が営まれました。
お寺でする誕生日の法要のことを降誕会(ごうたんえ)と呼びます。(リンクはwikiの「灌仏会」)
仏教を開かれたお釈迦さまの誕生日は4月8日、花祭りなどの名前で馴染みのある方もいるのではないでしょうか?

一般のお寺さんでは、開山の命日に法要をするのですが、誕生日の法要(降誕会)というはしないんですね。
また、法要の形式は妙心寺では毎月の命日にする法要と同じ形式で法要をします。
ただ、命日にする法要(開山忌:かいさんき)とは、読む回向が違うんですね。

できることなら法要の風景などの写真を入れたかったのですが、
法要の会場は撮影厳禁になってる開山堂なので、ご容赦ください m(_)m

その代わりですが、法要の後にいただく物相飯(もっそうめし)の写真を載せますね。
降誕会 物相飯
「精進料理 阿じろ」さんに作っていただいてます。

お釈迦様の誕生日、降誕会はたいていのお寺さんでは法要をされるんですが、
今回は本山ならではの法要・行事の紹介でした。

また、現在京都では、「京の冬の旅」という特別公開をされているお寺さんがたくさんあります。
もちろん妙心寺の塔頭さんの中でも3ヶ寺が公開されています。

興味のある方は是非検索してみてください。そして是非京都へお越しください